キーワード集

2012/1/1

包括利益

包括利益とは

包括利益とは、ある企業の特定期間の財務諸表において認識された純資産の変動額のうち、当該企業の純資産に対する持分所有者との直接的な取引によらない部分をいいます。
ここで、純資産に対する持分所有者とは、株主・新株予約権の所有者・子会社の少数株主をいいます。
また、包括利益のうち当期純利益及び少数株主損益に含まれない部分を「その他の包括利益」といいます。

個別財務諸表

その他の包括利益=包括利益‐当期純利益

連結財務諸表

その他の包括利益=包括利益‐少数株主損益調整前当期純利益

包括利益の計算の表示

包括利益は以下のように計算して表示します。

個別財務諸表

当期純利益にその他の包括利益を加減して包括利益を表示

連結財務諸表

少数株主損益調整前当期純利益にその他の包括利益の内訳項目を加減して包括利益を表示

包括利益を表示する計算書

包括利益を表示する計算書としては、以下の2つが認められています。
実務上は「2計算書方式」が多く採用されています。

2計算書方式

当期純利益を表示する損益計算書と、包括利益を表示する包括利益計算書からなる形式

1計算書方式

当期純利益の表示と包括利益の表示を1つの計算書(包括利益計算書)で行う形式

郡司公認会計士事務所

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目22番37号
ストーク西新宿福星ビル3階
TEL. 03-5464-3018 

ご相談は随時受け付けておりますので、会計や監査に関することなどお気軽にご相談ください。
豊富な知識・経験を活かし、お客様の悩みにお応えします。

PAGETOP