キーワード集

2012/1/1

会計監査

会計監査とは

会計監査とは、財務諸表が一般に公正妥当と認められる企業会計の基準等に準拠して、企業の財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況をすべての重要な点において適正に表示しているかどうかについて、企業とは独立した立場にある第三者が判断し、その結果を意見として表明することをいいます。

公認会計士による会計監査の種類

公認会計士による会計監査には、以下のものがあります。

法令等に基づく監査(法定監査)

  • 会社法に基づく監査
  • 金融商品取引法に基づく監査
  • 学校法人の監査
  • 労働組合の監査
  • 信用金庫及び信用組合の監査
  • 農林中央金庫・労働金庫の監査
  • 投資事業有限責任組合の監査
  • 特定目的会社の監査
  • 独立行政法人の監査 ・地方公共団体の包括外部監査
  • 公益法人の監査
  • 医療法人の監査
  • 社会福祉法人の監査   など

法令等に基づかない監査(任意監査)

  • 宗教法人の監査   など

郡司公認会計士事務所

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目22番37号
ストーク西新宿福星ビル3階
TEL. 03-5464-3018 

ご相談は随時受け付けておりますので、会計や監査に関することなどお気軽にご相談ください。
豊富な知識・経験を活かし、お客様の悩みにお応えします。

PAGETOP